Top > 犬の保育園 > 犬の社会化と保育園

犬の社会化と保育園

昔実家で犬を飼っていましたが、昔と違い今は犬向けのサービスも沢山ありました。 

ドッグフードやおやつも勿論ですが、しつけについて驚いたのが、犬の保育園がある事です。

話を聞くと、どうやら犬には社会化期と呼ばれる大切な時期があるそうで、犬の保育園ではその時期に、飼い主以外の人や他の犬に慣れ、自宅以外の環境に慣れ、柔軟に対応できる生後6か月までに、様々な経験を重ねる事で怖い物、苦手な事が無くなるそうです。 

先日もドッグフードを飼いにペットショップに行ったところ、パピーパーティーが開催されておりました。元気に走りまわる子もいれば、怖がり端っこで震えている子もいました。

人と同じで、犬にも個性があるのだと改めて実感できました。 

うちの子はどちらかと言えば活発なタイプなので、さっそく犬の保育園で相談したところ、他の犬に怒られる経験も必要との事、細かな説明も受け確かにそう感じたので、登園させてみることにしました。 

以前と比べると、メリハリがついたと言うか、素直になったと言うか、、とにかく良い子にはなっています。今後も犬の保育園にお世話になる予定です。

 

http://www.lovewoof.co.jp/

犬の保育園

関連エントリー
犬の社会化と保育園